顧客を大切にしているのが、KOYO証券の特徴といえるでしょう。これから投資をしたいという方を応援するサービスが展開されています。投資というのは多くの場合、高額のお金を費やすことになります。証券会社は顧客からお金を預かるという重大な責任を抱えており、しかもそれを増やすことが期待されているのです。KOYO証券からは、そのような顧客の期待に対し、しっかり応えようと努力しているのが伝わってきます。顧客に信頼されて、安心してお金を預けることができると思われることも、目標として掲げられています。

そんなKOYO証券は、顧客との信頼関係を何よりも大事にしているといいます。顧客としっかりとした信頼関係を築いてから、具体的にサービスを提供していく形になっているのです。そのため、最初の段階からしっかりと対面で取引することになります。対面でコミュニケーションをとることによって、顧客の不安を取り除き、信頼してもらうという目的があるといいます。そうすることで、顧客は大切な資産を安心して預けることができるのでしょう。

このような仕事のため、KOYO証券の社員にコミュニケーション能力が要求されるのは想像に難くありません。採用情報を見てみるとわかりますが、人材募集においては人間的な魅力のある人材かどうかが判断されるでしょう。たとえどんなに高度なスキルや豊富な知識を持っていたとしても、人間力が欠けていればKOYO証券の仕事を満足にこなすことはできないといいます。顧客から信頼されるために、KOYO証券では顧客目線になることが重視されています。そうすることでしっかりと顧客の考えを理解して、顧客が何を求めているのか、どういうことに不安を抱いているのかを理解しようとしているということです。そして、顧客の求めるものをしっかりと提供するのです。そのための努力をすることが、KOYO証券では求められます。

KOYO証券は、社員がとても和気あいあいとした雰囲気で働いているのが見て取れます。社員はみんな仲が良いのでしょう。アットホームな雰囲気で、みんなで協力をしながら仕事を進めているそうです。仲間意識が強いということなのでしょう。よそのチームの社員であっても、しっかりと若手社員をサポートしようとしてくれるといいます。この人達と一緒に働きたいと思えるような、人間的な魅力のある人材が揃っているのでしょう。

KOYO証券では、総合職で新卒採用が実施されています。豊富な手当てが用意されているということで、恵まれた待遇で働けるのではないでしょうか。また、充実した研修制度が用意されていることから、先輩や上司がしっかりと若手社員の面倒を見てくれると考えることもできます。とても働きやすく、成長を応援してくれそうな会社です。